ノルトエッセン NORDESSEN

天然酵母、無添加のパンをお届けして40年です


安心安全な素材を吟味

ノルトエッセンは、主に自家製天然酵母を使い、保存料や香料、着色料などの添加物を一切使わないパンをお届けしています。

材料は、道内産小麦粉100%、地元農家の平飼い鶏卵、近隣酪農家が生産する牛乳やバターなど、北海道産に限定しています。しかも、可能な限り、無農薬、無化学肥料の素材を選び、安心安全なパン作りを貫いています。

自家製天然酵母は、馬鈴薯、林檎、昆布など30種類以上。店舗周辺の自然の山野から採取して店主が研究開発したもの。イーストに比べて発酵熟成に時間と手間がかかりますが、パンの種類に合わせて酵母も使い分け、そのパンに合った製法で丁寧に焼き上げています。 



北の食糧庫ノルトエッセン

ノルトエッセンとは、「北の食糧庫」という意味のドイツ語。1983年札幌市で開業しました。天然酵母や無添加が注目されていなかった時代から「自分が食べたいと思う、美味しいだけでなく唯一無二の、安心安全なパン作り」を貫いてきました。ノルトエッセンの基本理念です。

 一般的な柔らかくふわふわしたパンとは違い、最初はかたいと感じられるかもしれません。でも食べ慣れてくると、噛み応えのある力強い食感、天然酵母の香り、小麦の持つ甘さや深い味わいに気づくはずです。

 それが、「ノルトのパンは違う」「また食べたくなる」というお客様の声が多く寄せられる理由となっています。



店舗は札幌近郊森の中

2002年、札幌近郊の当別町に引っ越してきてからは、生産者の顔が見える高品質の材料を低コストで使うことができるようになりました。

札幌から車で訪れるお客様も多いので、イートインスペースも設えました。1300坪の自然豊かな庭を眺めながら、パンと一緒にコーヒー、紅茶、ハーブティーなどをお楽しみいただけます。

 また、20年以上前から全国各地の有名百貨店の「北海道物産展」に出店、数多くのお客さまからご愛顧をいただいてきました。

そこで、今年からはオンラインショップで全国のお客さまにお届けすることにしました。今後共お引き立てのほど、どうぞよろしくお願いします。